QUBITSTAR SYSTEMS

 
  • TOP
  • コンサルティング
  • システムインテグレーション
  • ODM
  • LOTeMa

システムインテグレーション

オブジェクト指向解析設計手法『MUSE』をベースに、あるべきプロセスからシステム化要求を導き出す要求獲得プロセス、そして要求獲得からソフトウェア開発〜運用プロセスまでのシステム開発全体の流れを統合し、セマンティックかつシステマティックに進めるMUSEシステム開発体系を提供します。

MUSEシステム開発体系によるBPR支援

システム化を図りたい対象構造(業務プロセスと組織や人、構造物など)を整理・視覚化する手法を用いることで、システム化要求にあわせたソフトウェア開発を実現します。

【MUSEシステム開発体系】
◎業務プロセスと組織や人、構造物を含む実体を可視化することで、現在の業務とその構成オブジェクトの関係性を把握するモデリングプロセス
◎現在の業務プロセスをベースにあるべき業務プロセスを策定し、システム化要求を引き出す要求獲得プロセス
◎ソフトウェア開発を効率よく管理するソフトウェア開発マネージメントと開発組織へのプロジェクトマネージメントプロセス
◎ソフトウェアを効率よく開発するためだけではなく、効率的な運用までを想定したソフトウェア開発プロセス
◎効率的な運用と適切なシステムのアップデートを意識した運用プロセス

プラットフォームに柔軟に対応したシステム開発

Unix、Linux系 OSなど、様々なプラットフォームに対応した信頼性、汎用性の高いシステム開発を実現します。また、開発言語にはオブジェクト指向言語であるJavaやC++などをベースに、システム要件にあったプログラミング開発を提供します。

豊富なシステム開発実績

有機的にDBを強化したバックエンドシステムの開発やRFIDを利用したシステム開発など、ビジネス環境に合わせた様々なシステムを実現します。

【開発事例】
・独立行政法人向けの財務会計システム
・コンビニ向けのチケット発券システム
・ナレッジベース用の動画アーカイブシステム
・マイレージ管理システム
など

お問い合わせ先

キュービットスターシステムズ株式会社 戦略本部
〒108-0023 東京都港区芝浦3-15-6 島倉田町ビル5F
TEL:03-5484-6655
フォームに記入する

 
PAGE TOP
QUBITSTAR SYSTEMS
 
 
 

Copyright (c) 2019 QUBITSTAR SYSTEMS Inc. All Rights Reserved.